headセクション内に追記できない無料ブログでもファビコン設置できます。

JavaScriptでファビコン設置

<head>セクション内に<link>タグを追記できない無料ブログ(アメーバブログなど)ではファビコンを設置できませんが、本サイトで作成するJavaScriptを設置すればファビコンを表示させることが出来ます。 32x32または16x16ピクセルの画像指定すればJavaScriptコードを生成します。このコードを(フリープラグイン内などに)設置すればOK!!

指定可能な画像タイプはPNG,GIF,JPGです。
32x32ピクセルまたは16x16ピクセルの画像を指定します。
画像ファイルを選択
 
通常、ファビコンを設置するにはドキュメントルートに画像を配置、またはHTMLの<head>セクション内に<link>タグを記述するという事が必要ですが、無料ブログのサービス内容によっては出来ない仕組みになっている場合があります。
このサイトでは画像イメージと<link>タグをJavaScriptに置き換えて、JavaScriptの設置で代用するという方法をご提供します。
<head>セクション内に<link>タグを追記できない無料ブログ(アメーバブログなど)ではファビコンを設置できませんが、本サイトで作成するJavaScriptを設置すればファビコンを表示させることが出来ます。
32x32または16x16ピクセルのPNG画像を用意して指定すればJavaScriptコードが生成されます。このコードをブログ設定のJavaScript記述可能な箇所(フリープラグイン内など)に記述します。
FireFoxとChromeとOperaでは有効ですが、IE(Internet Explorer)とEdgeではこちらの方法では有効にならないようです。
生成されるJavaScirptには画像のイメージも含まれています。別途画像をアップロードする必要は有りません。
アメーバブログでの設定方法
マイページから「ブログを書く」をクリックします。
「設定・管理」をクリックします。
「プラグインの追加」をクリックします。
「フリープラグイン」をクリックします。
このサイトで作成したJavaScriptコードを貼り付けて「保存」します。
もしこの様に文字数制限を超えてしまった場合は、32x32ではなく16x16の画像で作り直します。
または「文字数制限いっぱいで上記を掲載できない場合」の説明の通り行います。
既にフリープラグインを[使用する機能]に移動済みの場合はこれで終わりです。ブログを開いてファビコン表示を確認しましょう。
まだの方は「こちら」をクリックします。
[フリープラグイン]をマウスでドラッグ&ドロップ(クリックして離さずそのまま移動)します。
[フリープラグイン]が移動したら「保存」で完了です。ブログを開いてファビコン表示を確認しましょう。
このサイトについてのお問い合わせはエーオーシステムまでお願いいたします。
ご使用上の過失の有無を問わず、本プログラムの運用において発生した損害に対するいかなる請求があったとしても、その責任を負うものではありません。
このサイトでお気付きの点がございましたら
ご連絡いただけますと幸いです。
Eメール(任意)
送信内容
 
このサイトでお気付きの点がございましたら
ご連絡いただけますと幸いです。
 
Eメール(任意)
送信内容
 
このサイトでお気付きの点がございましたら
ご連絡いただけますと幸いです。
 
Eメール(任意)
送信内容
 
top of page