ScreenHwndクラス mLUpメソッド
スクリーン座標値で指定位置にマウスポインタ現在位置または移動後、マウス左ボタンアップします。
使用法
'現在位置でマウス左ボタンアップします
Dim instance As ScreenHwnd

'Overloads
instance.mLUp()
'マウスポインタ移動後にマウス左ボタンアップします
Dim instance As ScreenHwnd
Dim pt As System.Drawing.Point

'Overloads
instance.mLUp(pt)
'マウスポインタ移動後にマウス左ボタンアップします
Dim instance As ScreenHwnd
Dim x As Integer
Dim y As Integer

'Overloads
instance.mLUp(x, y)
使用例
'ScreenHwndクラス mLUpメソッド

Imports System.Windows.Forms

Public Class AddIn

	Private shw As ScreenHwnd

	Public Sub New()
		shw = New ScreenHwnd()
		MessageBox.Show("実行ボタンでX:200 Y:300の位置をマウス左ボタンアップします。")
	End Sub

	Public Sub AddIn_Start()
		shw.mLUp(200, 300)
	End Sub

End Class
 
 
 
 
このサイトでお気付きの点がございましたら
ご連絡いただけますと幸いです。
Eメール(任意)
送信内容
 
このサイトでお気付きの点がございましたら
ご連絡いただけますと幸いです。
 
Eメール(任意)
送信内容
 
このサイトでお気付きの点がございましたら
ご連絡いただけますと幸いです。
 
Eメール(任意)
送信内容
 
便




top of page