TextLabelクラス Disposeメソッド
リソースを解放します。
使用法
Dim instance As TextLabel

instance.Dispose()
使用例
'TextLabelクラス Disposeメソッド

Public Class AddIn

    Private std As Std
	Private stdf As StdFunc
    Private tl As TextLabel

    Public Sub New()
        std = New Std()
        stdf = New StdFunc()
        tl = New TextLabel(std.Owner)
    End Sub

    Public Sub AddIn_Start()
        tl = New TextLabel(std.Owner)
        tl.Text = "Hello World"
        tl.Padding = New System.Windows.Forms.Padding(5, 10, 20, 30)   '左 上 右 下
        tl.X = 500
        tl.Y = 100
        tl.Show()
		For i As Integer = 0 To 5 Step 1
			stdf.WaitMilliSec(500)
			If std.StopFlag Then Exit For
			tl.BackColor = System.Drawing.Color.Blue
			stdf.WaitMilliSec(500)
			If std.StopFlag Then Exit For
			tl.BackColor = System.Drawing.Color.Red
		Next
		If std.StopFlag Then Exit Sub
        tl.Hide()
    End Sub

    Public Sub AddIn_Stop()
		'この時点でStd.StopFlagはTrueにセットされています。
		'Disposeを行なった後にインスタンスにアクセスしない様
		'Std.StopFlagを見て適切に処理を抜ける必要があります
        tl.Dispose()
    End Sub

End Class
 
 
 
 
このサイトでお気付きの点がございましたら
ご連絡いただけますと幸いです。
Eメール(任意)
送信内容
 
このサイトでお気付きの点がございましたら
ご連絡いただけますと幸いです。
 
Eメール(任意)
送信内容
 
このサイトでお気付きの点がございましたら
ご連絡いただけますと幸いです。
 
Eメール(任意)
送信内容
 
便




top of page